おはようございます。フリーランスフードクリエイター で、元バーテンダーの 青山金魚 です。

今日は新鮮で香りと味がこゆーい!京都の農家さんのお野菜と一緒にコンテフォンデュを味わいます。
熟成8か月以上の若いコンテをフォンデュにしたものは、やっぱりお野菜とたっぷり頬張って食べたいのです。

DSC_4911

・・・・・・・・と、その前に
ランキングに参加しております。冒頭ですみませんがお手数なお願い
・・・・・・・ ☆1クリック応援して頂けると嬉しいです ・・・・・
 



・・・ 1クリックが毎日の料理、ブログ更新の励みとなります!♪ ・・・
・・・・・・・・今日の本題 ↓
フォンデュの作り方は昨日のレシピと同様です。そこに、粗挽き黑こしょうを振って
アクセントをつけました。

フォンデュ鍋に一緒にセットしたのは、バーニャカウダ。
DSC_4921
オイルと混ぜるだけで、一瞬にしてバーニャカウダが出来ちゃうハウスさんの魔法のお粉シリーズ(そんな名前じゃないよ。)
ハウススパイスクッキング バルメニューシリーズから バーニャカウダ でパパッと作りましたよん。
DSC_4908

1袋にコブクロが2つ。 1つで2人分なので4人分作れて 100円ちょっと!
コスパ最高で、味もめっちゃお店っぽいのが瞬時に完成。 ぜひお試しあれあれ♪

と、ればっ!! 美味しいお野菜たっぷり用意して、あとは・・・スパークリング日本酒とかもいいかもー♪ という訳で♪  料理に使う方は辛口の昨日と同じ日本酒で、飲む方は、松竹梅白壁蔵「澪」<DRY>スパークリング清酒にしました。
DSC_4913

かぶは生で。ついていた葉は濡らしたペーパーで包み一旦保存。葉も美味しく食べますよ。
ビーツはさっと熱湯に通して。立派な葉は後で他の料理にしてこちらも頂きます。
葉にんじん(間引き人参)は、たわしで表面を洗ったらそのまま食べちゃう。葉は炒めてふりかけに。
サヤインゲン、スナップエンドウ、ハタケシメジはさっと茹でて。

息子が一言「あーっ!ひさしぶりに 味と匂いがちゃんとする美味しい野菜食べた!」
熊本阿蘇の震災から一年。後ろ髪をひかれながらも、「ちゃんと味とか匂いとかする美味しい野菜がまた食べたいよ!」という息子に背中を押され、新たに大地の香りと味のする、家族が笑顔になって、料理をするのも張り切っちゃうような、お野菜を見つける旅に出発しました。

まずは、自分で見つけた第一陣坂ノ途中さんで注文したお野菜が今日届きました。
お試しセットと、Mセット(今後を見越して)の2つを注文。

我家の決め手は、生産者さんたちの栽培方法と、珍しい野菜も入るという2点に加え、普段使いにも購入できる価格か&送料か。という点。 ここを踏まえて、色々試して決めていきたいと思いました。

さて、次はどこの生産者さんのお野菜を食べてみましょうか。
我家にお似合いのお野菜たちと出会えますように。
 DSC_4917

どれもとっても美味しかった。まだまだ沢山あるので、またお料理にしたら お野菜の美味しいレシピをどんどんアップしますので、良かったらまた遊びにきて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・




更新情報をラインで受け取れまーす。 ほぼ毎日更新してますので

読者登録 よかったら おねがいしまーす♪

それではしーゆー 明日もみてねー。