小6の息子が うまいうまいと ぐびぐび飲んじゃう野菜だよ。
彼は熊本阿蘇の野菜で、大地の香りと野菜本来の味、色、食感を知ってからというもの、震災から1年。ずっとずっと野菜たちに飢えていたのです・・・。

DSC_4992

・・・・・・・・と、その前に
ランキングに参加しております。冒頭ですみませんがお手数なお願い
・・・・・・・ ☆1クリック応援して頂けると嬉しいです ・・・・・
 



・・・ 1クリックが毎日の料理、ブログ更新の励みとなります!♪ ・・・
・・・・・・・・今日の本題 ↓
今日は、この間のブログの続き、坂ノ途中さんから届いたお野菜の中に、立派な葉がついている珍しいビーツを使って、2層のスムージーを作って美味しく朝活レシピ♪

赤は想像つくけれど、グリーンの方も「ビーツだよ」って言ったらちょっと驚くでしょ?
私も恥ずかしながらビーツの葉と茎を初めて食べました。

ぽってりとした肉厚ビジュアルの葉っぱは、ほうれん草のようにして食べれるんですって。
で、私は湯がいてスムージーにしてみたというわけ。
DSC_4980

香りはほんのりと、いつも嗅いでいるあの大地の香りがしてほっこりする感じ。
生のままかじってみると、苦みも少なく本当にほうれん草のように食べれるっていうのがわかるーっ!

茎はビーツそのものの深紅ですごく綺麗。

よし!いける♪ スタンダードに葉はバナナと合わせて。 根はミックスベリーと合わせて、2層のスムージーにしましょ。

ビーツ&ビーツのスムージー
人数:2杯分 簡単度:★★★★ 調理時間:8分(茹で時間を除く)
材料
A ビーツの葉  5本
A バナナ  1本
A 水  適量(↓工程参照)
B ビーツ  1/2個
B ミックスベリー(冷凍)  ひとつかみ
B いちごじゃむ  小さじ1
作り方
DSC_4982
1:熱湯に適度に刻んだ葉を入れさっと湯がき、氷水に入れ冷ます。
  葉を取り出した熱湯にスライスしたビーツを入れさっと茹で取り出す
※一緒に茹でると色が移ってしまうので別々に。
2:ブレンダーに適度にちぎったバナナと、葉を水切りせずに入れ、滑らかに撹拌し
 グラスに注ぐ。
※葉についている水だけで足りないようなら少しずつ足し好みのゆるさにして下さい。
3:2のブレンダーをさっと水で流し、Bを入れ滑らかに撹拌し2のグラスに静かに注ぐ。
Today's Point!
2層目は、スプーンの背にはわせるようにして注ぐと、綺麗にフロートできます。

多分、ビーツをサラダだったら息子そんなに食べたかったかな???(←ドレッシングとマヨネーズ苦手なヒト) 今日は、フルーツと一緒にスムージーにすることで、食べやすかったかも?
それでも、このスムージーは、ビーツ特有の香りもめちゃくちゃするんだけど、息子は「嫌な香りじゃないから逆に、野菜を食べてるって感じの畑の香りがして旨い!!」
と、ゆーておりました。  すごいね!きみ。

なんかお母さんは嬉しいよ♪ うんっ。

・・・ビーツのおはなし。
ビーツは飲む輸血なんて呼ばれ方をしているスーパー野菜。
さまざまな栄養素を含んでいますが、中でも、カリウムを多く含み、余分な塩分を排出する働きがあり、むくみ解消にも効果があるようです。 血圧の上昇を抑える作用も。
かぶではなく、砂糖大根の仲間でショ糖を含みます。
赤い色素はベタシアニン(ポリフェノールの一種)。抗酸化作用があり、がん予防にも効果があるとか。

生食する場合は、皮を厚めに剥いて薄くスライスすると良いですよ(ピーラーとかでも♪)
加熱する場合は、煮込んだり、蒸したりと用途は色々です。 ボルシチが代表作ですね。

DSC_4988

え~~~っと、ちょっとした事故がありまして・・・。
写真を撮ろうとした時にテーブルに手があたりがったーん!倒れちゃったんです(泣くよ泣く)

なので上部がこんな感じそして 写真右下がこぼれた後。

・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のピックアップベジタブル
ビーツ 京都府京都市 ごめす農園
安心、安全なお野菜だからこそ、捨てずに余すところは最小限で、全部食べたい!!



更新情報をラインで受け取れまーす。 ほぼ毎日更新してますので

読者登録 よかったら おねがいしまーす♪

それではしーゆー 明日もみてねー。