おはようございます。
世界のおかわりごはん 店主のフリーランスフードクリエイター で、元バーテンダーの
青山金魚です。

 DSC_1839
・・・・・・・・と、その前に
ランキングに参加しております。冒頭ですみませんがお手数なお願い
・・・・・・・ ☆1クリック応援して頂けると嬉しいです ・・・・・
 



・・・ 1クリックが毎日の料理、ブログ更新の励みとなります!♪ ・・・
・・・・・・・・今日の本題 ↓
秋の夜長に、うさぎと一緒に月待ち鍋。
秋の味覚、きのこをたっぷりと入れてぐつぐつことこと。週末のゆっくりご飯は、見た目も楽しい、肉鍋タワーで乾杯しましょ。
DSC_1818

今年の鍋つゆはこれで決定だねー!と、家族全一致で美味しいっと思った、
ヤマサ匠鍋 旨辛肉鍋つゆ & ヤマサ匠鍋 白みそ肉鍋つゆ
あの!肉マイスター田辺晋太郎さんが監修した鍋つゆなんですよー。
umakara-1
↑クリックすると田辺氏直々の作り方が動画でご観覧頂けます!


銀色のパッケージは、ヤマサ匠鍋 旨辛肉鍋つゆ。
コク深い、たまりしょうゆベースの旨味に、コチュジャンや唐辛子の辛味が絶妙!
小6の我が家の息子と夫は4人前をペロリっ!!と平らげビックリ。更に「〆には絶対ラーメン入れたいよね」と、リクエストされるほどの大人気。


金色のパッケージは、ヤマサ匠鍋 白みそ肉鍋つゆ。
マイルドな優しい味のまろやかな白みそ味は、ママ友のおうちの小さい子ちゃんたちにも大好評で、うちの母もこの味がスキと。ちいさい子さんから上の世代まで幅広く愛されるお味です。
花椒油や生姜がほのかに香って食欲倍増♪あっというまにペロリ! 〆も何にしようかとわくわくするストレート鍋つゆです。

きのこたっぷり肉鍋タワー
人数:3~4人分 簡単度:★★★★ 調理時間:15~20分
材料
・豚ばら肉  300g
・キャベツ  1/4玉
・もやし  1袋
・しめじ、えのき、まいたけ  各40g
・万能ねぎ  5本
・ヤマサ匠鍋旨辛肉鍋つゆ  1袋
作り方
1:キャベツを一口大に切り、芯は薄切りにする。
もやしは水洗いをし、水気をきっておく。万能ねぎは小口切りにする
きのこ類は石突を取り除き、手でほぐす。
2:鍋に、キャベツを敷き詰め中央にもやしをタワー状に盛り、
 下から順に豚肉を巻きつける。
3:2の周りにきのこを敷き詰め、万能ねぎを上から散らす。
4:「ヤマサ匠鍋旨辛肉鍋つゆ」を良く振ってから、鍋に入れ、火にかけ
 タワーを崩しながら煮込む。

肉をタワーのように積み上げたビジュアルは実はとても簡単。
作り方の解説が袋裏に書いてありますし、
★ヤマサ醤油様特設ページでは、
肉マイスター
田辺晋太郎氏出演、肉鍋タワーの作り方を動画でご観覧頂けます★ 


是非、挑戦して食卓をビックリ笑顔にさせて下さいね。
DSC_1835

きのこは数種類入れると、とっても旨味が増して美味しいんですよー。なので、是非何種類か入れてみて下さいね。

・・・・・・・・
更新情報をラインで受け取れまーす。 ほぼ毎日更新してますので

読者登録 よかったら おねがいしまーす♪

それではしーゆー 明日もみてねー。