おはようございます。
世界のおかわりごはん 店主のナチュラルフードコーディネーターで、元バーテンダーの
青山金魚です。

_DSC4623

・・・・・・・・と、その前に
ランキングに参加しております。冒頭ですみませんがお手数なお願い
・・・・・・・ ☆1クリック応援して頂けると嬉しいです ・・・・・
 



・・・ 1クリックが毎日の料理、ブログ更新の励みとなります!♪ ・・・
・・・・・・・・今日の本題 ↓

煙り知らずの、フライパン×オリーブオイル焼きにした 皮ぱりっ!身ジューシー秋刀魚。
白髪ねぎと冥加の帽子を被せたら
昆布つゆ白だしを番茶で割った、香ばしい香りもご馳走の昆布旨味満載の白だし番茶を
大きく結んだおむすびにたっぷりとかけて。

う~~~~ぅううう しみわたるぅ~~~~ぅ  うまくないわけがなーい!
_DSC4636

常日頃、ちっちゃいときから 鯖と白ご飯が大好物。お子様ランチは苦手ーっと豪語していて息子は、今でも相も変わらず魚好き。 そして、渋い。(たまに おっさんか!ってツッコミたくなるもん)

絶対美味しいって言うなーって確信犯で作りました。
もちろん♪ いつも仕事で遅い夫も疲れがふっと抜けるハズ。 愛ですラブ。

1人分  調理時間15分
材料
・ごはん        ・・・ 180g
・さんま(三枚おろし) ・・・ 1匹分
・白髪ネギ・刻みみょうが・・・ 適量
・オリーブオイル(揚げ用)・・・ 適量

A 昆布つゆ 白だし   ・・・ 15ml
A 番茶(薄め)     ・・・ 140ml

作り方
1:さんまが半分被る程度のオリーブオイルをフライパンに入れ熱し、
さんまを皮目から入れ焼く。
※途中オイルが跳ねるようなら蓋を(少しずらして)かぶせて焼いて下さい。
※皮目が香ばしくなるまでしっかり焼く。

2:皮下がぱりぱりに香ばしくなったらうら返し、さっと焼き火を通し油をきる。

3:ご飯をにぎり器に入れ2をのせ、白髪ねぎと刻みみょうがをこんもりと盛る。

4:Aを小鍋で沸かし、3にかける。

_DSC4634

さんまを三枚おろしにし、フライパンでオイル揚げ焼きにすると、焼いた時のようにもくもくと煙がでないので賃貸でも気兼ねなく美味しく食べることができまーす。

あおさのりやぶぶあられをトッピングしても大喜びしてくれるので、トッピングも余力があればぜひぜひ♪♪♪
・・・・・・・・・・・・

更新情報をラインで受け取れまーす。 ほぼ毎日更新してますので

読者登録 よかったら おねがいしまーす♪