お知らせ:4/7月曜日は 転校先での 始業式に出席のため とか
     そして土曜日から日曜にかけ かまったぱらから友人がお泊りに来てるので
     月曜の更新はお休み致します♪ (予約投稿で書いておりまーす)

本題です♪ のある朝ごはん 7日目は・・・。
パン そば ごはん と来たからには パスタでしょー と思ふ?  むふふぅ~ん♪


〇はじめに〇
今回のレシピ中にに出てくるピエトロドレッシングで漬けた常備菜たちの作り方
コチラを参照してくださいませ

和風パンを スタイリッシュにお洒落風な器に盛り付けしちゃう!
朝からテンションあげてゆきますよお~♪ だって今日は休日だもんっ
食卓で桜を愛でながら 朝食のパンを片手に 今日はどこへゆく? と聞いてみるの。


★ピエトロ和風オープンサンド★2人分
・食パン8枚切り ・・・・・ 2枚
・生のり ・・・・・ 大さじ1
A
ピエトロドレッシング和風しょうゆ漬け長芋 ・・・ 大さじ1
・しらす ・・・・・ 小さじ1
・クリームチーズ ・・・・・ 小さじ2
・デイル ・・・・・ 1枝
B
・ジャガイモ ・・・・・ 1/2個
・明太子 ・・・・・ 1/2
・オリーブオイル ・・・ 大さじ1
・フライドオニオン ・・・ 小さじ1弱9529f869.jpg
★野菜たっぷり温泉卵★2個分
・温泉卵 ・・・・・ 2個
ピエトロドレッシング和風しょうゆ漬けパプリカ&セロリ ・・・ 大さじ2
・ほうれん草 ・・・・・ 10枚
トッピング
ミニトマト、イタリアンパセリ、パセリ、パプリカパウダー、ピンクペパーなどお好みで93c635cb.jpg
1:ほ助さんから頂いた立派な明太子と生ノリに長芋。和風食材でオープンサンドを作ります
2:フードプロセッサーに茹でたほうれん草とピエトロドレッシング和風しょうゆ漬けにしてあった
  パプリカ&セロリを漬けだれごと大さじ二杯分入れムース状にします(Bの材料)
3:4:材料と途中工程です
5:Aの材料を全て容器に入れまぜあわせます
6:ポテトはラップをしレンジでチンし、あついうちに明太子、オリーブオイルと容器に入れ
  ちょっとつぶつぶ食感をのこす程度つぶしながら混ぜあわせ
  最後にフライドオニオンを入れさっくり混ぜます
7:カリカリに焼き目をつけたトーストを細長く切り 5 を3/4のせ
  生のりを先っぽ1/4にのせたのと
  6を全面にのせたのと二種類つくります
8:この素敵なプリモビアンコ白の器に盛り付け、お好みで パプリカパウダーや乾燥パセリをふって更に野菜たっぷり
ころんと可愛いフォルムの小ぶりなグラスロナ BISTRO アミューズグラスには 2を流し込み、静かに温泉卵を割りいれて
ピンクペパーでお化粧しました♪

パンを切ったときの耳も焼いておいて この野菜たっぷり温泉卵のグラスに入れて
るぐる~ってしながら  つけパン しても すっごく美味しいんです
           もちろん指についちゃった卵もペロリ♪ 
しっかりピエトロ味がムースについてるので 他の味付けはいりませんよー♪

トーストに生のりや トーストにしらす は 保育園のメニューにあったのを想い出して。
ピエトロドレッシング和風しょうゆに漬けた長芋とクリチは絶妙に 楽しい味になりました♪
そして、ほ助さん便の立派な明太子とポテトは黄金コンビ うまくないわけがない!な味なのです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も皆様にラブがあふれていますように♪ ↓ ぽち っとしてくださると とても励みになります
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そうそう ピエトロ漬けで残ったピエトロ漬けタレ。
これは これまた 野菜の香りや味が染みこんだ 美味しい ドレッシングとなって
活用されるのでした~~~~♪

ピエトロ様 ル・ノーブル様 モニプラ様 休日の今日の朝も!
お洒落で美味しく楽しい食卓をありがとうございましたー!



・・・・・・そういえば・・・。 
バリのテーブルとか、インドのお店とか
オレンジとバナナが高台に飾ってありますよねえ?  ジャンガンマルマルー
この像の置物
ベルが付いてるのお 呼び鈴なのお  すいませーん ぺるみっし~♪


・・・・・イチデジ試運転 夜景編
綺麗に色が出ましたー やっぱりこれが醍醐味?
ベランダから眺める この日のスカイツリーはピンク♪





・・・・・使用したドレッシングと器のご紹介です♪
・ピエトロドレッシング和風しょうゆ


・ピエトロドレッシンググリーン


・プリモビアンコ 白の器 長方形皿 29×12cm


・ロナ BISTRO アミューズグラス 6pcsセット 4191/130







《公式》ピエトロの通販サイト

ピエトロファンサイトファンサイト参加中