今日はちょっと贅沢にハモンイベリコでおつまみ
でも コスパ最高 味はもっと最高のポルトガルワイン
ポルコ ティント  で 予算オッケー!♪

DSC_1039

えっ! 生ハム焼いちゃうの!? もったいない!! って思われるかも
でも、このお料理には 生ハムの塩気が絶妙にちょうど良いのです。
ハモンイベリコから染み出た豚出汁を吸ったしいたけなんて・・・

一口食べたらもう 至福! それを 豚肉と最高によく似合う
ポルトガル赤ワイン ポルコ ティント で胃袋まで流し込む快感

これを、お店でなく 自宅で味わえるなんて・・・・・
なんて幸せな夫だ と、呟きまででちゃう美味さです。


実は、お隣りのスペインで定番の 生ハム詰めのマッシュルーム焼きを
今日のこのワイン用に金魚なりにアレンジしたお料理でございます。

DSC_1059
ポルコ ティントの 食欲をそそるスパイシーさと果実味
肉の甘さと合う柔らかなタンニンといったら・・・・・・・

あ!マッシュルームに負けず劣らず 日本にも美味しいキノコがあるぢゃーん

あわてて八百屋に走り込み、ちょっと大ぶりの肉厚しいたけをゲット
これで、ポルトガル人、スペイン人、日本人にも 美味しいってつまんで
ポルコ ティントを愉しむ時間の家バル料理を創るわよっ わよわよ。


★イベリコ豚詰めしいたけ焼き★ 2人分 手仕事1分 ほっとく時間7~8分
材料
・しいたけ ・・・・・ 6個

A ・ハモンイベリコ(又は生ハム) ・・・ 40g
A ・トマト ・・・・・ 30g
A ・パセリ ・・・ 2g

B ・減塩しょうゆ ・・・・・ 小さじ1/2
B ・すりおろしにんにく ・・・ 小さじ1/3
B ・パプリカパウダー ・・・ 小さじ1/3

・オリーブオイル ・・・・・ 小さじ2
DSC_1011
1:Aを刻み、Bと一緒にボウルに入れ混ぜ合わせ
 周りを拭き軸を取ったしいたけに詰めます

2:上からオリーブオイルを回しかけたら、トースター強(1000w)で7~8分
 こんがりじゅわじゅわーっと焼けたら完成!

※お好みで、粗挽き胡椒、レッドペパーなどを振っても。

DSC_1050
アツアツにピンを2本刺し、ピンチョススタイルではふっはふってしながら
頬張り、ポルコ ティントを飲んでみると
さすが イベリコ豚主要産地にほど近い場所で作られたワイン!
めちゃくちゃ 豚肉に合う!と思わず頬が緩んじゃう。

あ~~~美味しくて、美味しくて。。。。。やっぱり・・・・
これを食べれる夫はなんて幸せなんだ!と、もう一回
つぶやいちゃった。


ポルコ ティントとしいたけに詰めたハモンイベリコのマリアージュ
ぜひぜひ。


「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う料理レシピ
「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う料理レシピ


・・・・・・・・・・・・・・・  本日の赤ワイン
スペインの左側(ざっくりすぎるわ!)海側に面したお隣りの場所で、
今回のポルトガルの赤ワイン「ポルコテイント」はスペインのイベリコ豚
主要産地にほど近い場所でつくられたワインです。

ポルコティント(PORCOTINTO) 肉のうまみを味わうための赤ワイン
ネーミングの由来:ポルコ=ポーク ティント=赤の意。
パッケージデザイン:特に豚肉と会うことをストレートにイメージできるアイコンと
しっかりとした味わいをかんさせるグレー基調のラベル。

中味:肉食系のワイン
豊かな果実味の中に食欲をそそるスパイシーさがあり
肉の甘さとあう、程よいタンニンとまろやかな味わいがあります。

品種:トリンカデイラ80% アラゴネス40% アルフロチェイロ10%
格付:I.G.P アレンテジャーノ ポルトガル
vinho regional alentejano 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝も夜も素敵な毎日 ↓ ぽちぽちーと連打して頂けるとすごく励みになります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・もうひとつのお知らせ



・・・・・・・・・